Japan 2 October: Suzaka 長野県須坂市 - Joetsu 新潟県上越市

Suzaka's cute-sweet mascot sees us off

かんなちゃんに見送られて

Breakfast was natto (fermented soy beans) and pickles over rice...

二日目の朝は長野で納豆かけごはんに挑戦!

Today's relay started from Suzaka City Hall, where the city's 'yuru-chara' mascot 'Kanna-chan' welcomed us with her cute smile.

今日のリレーは長野県須坂市の市役所から。須坂のゆるキャラ、かんなちゃんがチームをおでむかえ。

Instant friendship!

たちまちかんなちゃんと仲良しになった、ラトビアのシュラダとニュージーランドのエミリー。

Mr. Nakazawa, Deputy Mayor of Suzaka City, held the torch with Kanna-chan on behalf of people of Suzaka.

中澤正直須坂副市長が、かんなちゃんと共に須坂市に到着したピース・トーチを掲げてくれました。

We even got a gift to accompany us in our car.

プレゼントもいただきました!

This is the real kanna flower. The city chose this flower as their symbol of peace, since this bright red flower is the first kind that bloomed in Hiroshima after the atom bomb-only after 1 month!

これがかんなの花。広島原爆投下の後、誰もが花なんて咲かないだろうと思っていたのに、わずか一ヶ月後に始めて花を咲かせたのがこのかんなの花だそうです。須坂市はそのエピソードから、これを市の平和の象徴にしています。

And the Deputy Mayor ran with us around the City Hall.

副市長と一緒にしばしランニングを楽しむチーム。

Our first school was Koyama Elementary near the City Hall.

市役所にほど近い須坂市立小山小学校。

80 6th graders enthusiastically took part in the country guessing game.

6年生80人が元気に外国からのランナーの国あてゲームに参加。

They had already practiced both of the theme songs in ENGLISH!

テーマソング2曲も、なんと英語で練習済み!

It's so much fun to run with the torch!

トーチと一緒に走るのはいつも楽しい!

Assistant Principal cheerfully held the peace torch high.

元気にトーチを掲げる教頭先生。

Once we left the city, we hit a beautiful country road through mountains: definitely a special treat for runners running here.

須坂市を過ぎると自然でいっぱいの山道がしばらく続きました。ランナーにとってはご褒美のようなルートです。

It is important to make sure our essential items such as flags and the torch are in a good shape.

旗やトーチの整備も毎日の大切な仕事。

Meeting local passers-by is one of our precious moments during the Peace Run.

走る道々での地元の方々との出会いもまた、このピース・ランを作っていきます。

Our Asia-Pacific Peace Run started from Russia in August, and after going through Mongolia, China, and Korea, it's now going through Japan!

8月にロシアで始まったアジア・パシフィック ピース・ランが、モンゴル・中国・韓国を経て、日本に来たんです。

At our final destination of the day Joetsu City of Niigata Prefecture, we split into 2 teams and visited Inada Elementary and Tonome Elementary, meeting 100 and 160 energetic children respectively.

今日の到着地新潟県上越市に着くと、2チームに分かれて稲田小学校(100名)と戸野目小学校(160名)を訪問。エネルギーいっぱいの生徒たちと一緒に遊びました。

And our final ceremony of the day was at Joetsu City Hall. The staff created a welcoming banner for us.

そして今日最後のセレモニーは上越市役所で。たくさんの職員の方が、私たちのためにバナーを作って待っていてくださいました。

Everyone present held the torch wishing for peace.

職員のみなさんにも平和への願いをこめ、一人一人トーチを握っていただきました。

Mr. Toshiaki Nagano, Director of Joetsu's Education Board gave a welcome speech.

上越市教育長の中野敏明さんから、歓迎のスピーチ。

And he ran with us around the garden of the City Hall.

そして市役所の敷地でしばしトーチと共に走って下さいました。

Off to Sado Island on a car ferry, where we will have a full day of running and ceremonies.

明日の佐渡島でのプログラムとリレーにむけて、カーフェリーに乗り込みます。